ヴォーカル用ダイナミックマイク

Dynamic
Vocal
Microphones

ダイナミックマイクは、その耐久性、柔軟性、パターンコントロール、コストパフォーマンスの高さから、ライブパフォーマンス用のボーカルマイクで最もメジャーなタイプです。 1986年から1989年の間、AudixはVLM™(Very Low Mass)技術を使用したOMシリーズのボーカル・マイクロホンをリリースしました。 AUDIXのダイナミックボーカルマイクは、特にノイズが非常に高い環境のステージで、鮮明度、SPL(音圧レベル)の処理とゲインを得る事のできる点で高い評価を受け今も高い信頼と評価を受けています。

OM2

中型PAシステム向けに最適化された万能プロフェッショナルボーカルマイク

詳しく>>>

OM3

中~大規模のPAシステム用に、非常にクリアで正確な多目的ボーカル&楽器用マイク

詳しく>>>

OM5

midブースト搭載、クリアで正確なサウンドのコンサートレベルのプロボーカルマイク

詳しく>>>

OM6

ワイドで高精度の周波数応答を持つコンサートレベルのプロボーカルマイク

詳しく>>>

OM7

前例のないゲインを備えたコンサートレベルのプロボーカルマイク

詳しく>>>

OM11

ハンドリングノイズを最大限に抑えたコンサートレベルのプロボーカルマイク

詳しく>>>

f50

温かみのあるナチュラルサウンドを備えた手頃な価格のボーカルマイク

詳しく>>>