About bags

bagsは1989年、スペインで楽器用のバッグ、ケースやアクセサリーを作り始めました。
国内でオーケストラの楽団数が多いとされているバレンシアに位置し、主に管楽器のケースを製造しています。

私たちの理念は、楽器の輸送、保護、メンテナンスにおいて、あらゆる要求に対応するためのを解決策を提供することです。

すべての製品はハンドメイドで生産しています。商品設計、材料の選択、生産までのすべてを自社で行い、厳格な品質管理をしています。

 

About Us

History

HISTORY

1989年、最初のカバー専門ラインでの生産を開始しました。木材や厚紙に高密度フォームを合わせた外装の導入によって、楽器の最もデリケートな部分を保護し、ショルダーベルト等を使用する事により簡単な運搬を可能にしました。そして数年間で製造ラインのスタンダードとなりました。

01-2007-linea-eco-varios-y-namm-07-248

1995年、発泡ポリスチレンを使用した構造による楽器の保護はコンフォートラインの大事な技術革新でした。この製品は20カ国以上からの音楽の学生や専門家の多数によって使用され、そのデザインは、他の多くのメーカーに影響を与えました。

04-2014-03-11-14-38-31

2000年、エコラインは新しいハンドルとショルダーストラップ、一部のモデルには車輪を施した設計で、運搬を容易にしました。

03-linea-allfiber

2010年、スーパーバッグスラインにおいて、外装にグラスファイバーを採用しました。飛行機での運搬に向けてケースのボリュームを削減すると同時に、エレガントでモダンな外観とケースの強度を両立させました。このラインは印象的な成功を収め、ドイツ、オーストラリア、カナダ、米国、スペイン、フランス、イギリス、オランダ、イタリア、日本など世界で26カ国以上から評価されています。

de3c6175-20c5-4719-9ef9-447a00214c2b-jpg-_cb278426804__sr300300_

2014年、エボリューション・シリーズを開発。移動中でも楽器に良い状態を維持してほしいとリクエストがあり、その希望に応えることに成功しました。外層がより頑丈になっただけではなく内装もポリスチレン材で楽器を優しくしっかり守られています。
軽量で尚且つ最新のファイバーグラス材に高級感のある塗装で楽器を包みこんで保護する新しいデザインに変更されました。

Bagsの様々な特徴

モダンでエレガントなスタイル、高い機能性で大人気のbagsファイバーケース。軽量で丈夫なグラスファイバー、人間工学に基づいたハンドル、YKK製ファスナーを使用。内装は高密度のポリスチレンにしっかりとしたクッションを合わせ、優しくしっかりと楽器を守ります。また、リュックタイプでの持ち運びが可能で運搬が格段に楽になります。また、豊富なカラーラインナップが魅力のEFASは、大切な楽器を守るファスナーロック付きです。

丈夫な外装
グラスファイバーを使用した外装はとても丈夫。内部の楽器を確実に保護します。

軽量な設計

丈夫で軽量な素材を使用し、全体の重量軽量化を実現しました。


優れた運搬能力

ショルダーストラップを装備しており、リュックタイプとしてご使用可能。優れた運搬性も魅力です。

安心機能

内部を守るファスナーロックを装備(アルトサックスモデルのみ)

コンパクトに設計された内装

楽器本体をコンパクトに収納、全体がスッキリとした流れるようなラインで、ケース本体の美しさも追求しました

ショルダーストラップ

ショルダーストラップを装備、片側毎に出し入れのアレンジが可能です。

ポケット

背面部には収納用ポケットを装備。収納されているストラップを使用時にはA4サイズの楽譜も収納可能です。(画像はアルトサックス用モデル。ポケットサイズ内寸420mm×290mm×15mm、モデルによりサイズが異なります。)

 

 

Artists

Jamie Williams(ジェイミー・ウィリアムズ)

トロンボーンケース EFTT/24

Jamie Williamsさんの目から見えるBagsの魅力を語って頂きました!詳しいインタビュー内容は下記のURLをクリック!

http://www.kikutani.co.jp/news/11021