M-20

Guild USA

Nearly 50 years later, history has repeated itself in a brand new

カリフォルニアの新工場の最初の生産モデルで通称「Nick Drake guitar」と呼ばれるコンサートサイズ

M-20

-GUILD USA-


NAT 定価¥OPEN 想定売価 \190,000[税抜き]



NAT JAN 0809870 303408

VSB 定価¥OPEN 想定売価 \200,000[税抜き]



VSB JAN 0809870 303415

2014年7月、Guildは、南カリフォルニアに最先端の新しい工場を建設しました。最初に取り掛かったのは元の金型、機器、希少なGuildギターを世界中から探し集めることでした。 機械はCTのニューハートフォードにある以前の工場から移動し、新しい生産ラインに組み込まれました。 伝説のビルダーであるRen FergusonをR&Dに迎え、 Guildの歴史(特にGuild Orpheum Series)と長年にわたる優れたギター・ビルディングが組み合わさって、Guildの新しい工場を設立し設計するのに最適なビジョンを築きました。革新的なアプローチと現代技術の使用によって、ヴィンテージギルドのデザインを新たに解釈した、このギターは、まさに演奏されるために作られ、(Made To Be Played)これまで以上のサウンドと演奏性をもたらします。 これからギルドは、アメリカンブランドの新しい時代を切り開く存在になることでしょう。


M-20は、1967年にGUILDがロードアイランド州ウエスタリーに新しい工場を移転した際の最初の生産モデルとして世界に羽ばたきました。 それから49年後、2016年、カリフォルニアの新工場の最初の生産モデルとして再び登場しました。 M-20は、Nick Drakeのアルバム「Bryter Layter」のアルバムアートワークに採用されたため通称「Nick Drake guitar」と呼ばれる、マホガニーのトップ、バック、サイドで構成されたコンサートサイズのアコースティックギターです。 ローズウッドブリッジと指板、ボーンナットとサドル、そしてこのギターの本当の声を引き出す、非常に軽いサテン仕上げを特徴としています。 ヴィンテージを再現したロゼッタとヘッドストックのマザー・オブ・パール製のギルドのピーク・ロゴインレイ が美しい見た目を演出します。M-20には手書きで署名された番号付きの証明書、オリジナルハードシェルのケースが付属します。


簡易スペック

  • トップ:ソリッドマホガニー
  • サイド&バック:ソリッドソリッドアフリカンマホガニー
  • ネック:マホガニー
  • フィンガーボード:インディアンローズウッド
  • フィニッシュ:サテンワニス

ボディスペック

トップ材

ソリッドマホガニー

バック材

ソリッドソリッドアフリカンマホガニー

サイド材

ソリッドソリッドアフリカンマホガニー

ボディシェイプ

Concert

ブレイシング

シトカスプルース

ロゼッタ

ABSリング

フィニッシュ

サテンワニス

上部ボディ厚

81 mm

下部ボディ厚

104.8 mm

ボディ全長

457 mm

下部ボディ幅

350 mm

上部ボディ幅

257.2 mm

全長

984.3 mm

バインディング

なし

パフリングパターン

なし

ネックスペック

ネック材

マホガニー

ネックシェイプ

“C” シェイプ

スケール

628mm

ナット幅

44.5mm

ナット材

Bone

フィンガーボード材

インディアンローズウッド

フィンガーボードインレイ

パーロイドドット

フレット数

20

チューニングマシン

ギルドヴィンテージスタイルオープンギア20:1

ハードウエアフィニッシュ

なし

トラスロッド

シングルアクション

トラスロッドレンチタイプ

5/16″ / 8mm Socket Wrench

その他スペック

ブリッジ材

インディアンローズウッド

ブリッジ部弦幅

57 mm

サドル材

Bone

ブリッジピン材

アイボリーカラープラスチックブラックドット

付属ケース

Guild Guild Deluxe Humidified Wood Case

エンドピン

Ivory Plastic

ピックガードカラー

べっ甲