Nori Shiota's comment

日米両国の数多くのSession&録音に参加し、NY在住中Vocalの"Bei Xu”をプロデュース。i Tunes Musicなどのヒットチャートで1位を獲得。以降、数多くのプロデュース作品をリリースし続ける、ミュージシャン&プロデューサー&録音エンジニアとして活躍中の「Nori Shiota」様より
Soundbrenner Pulseに関するコメントを頂きました。


“トレーニングがいつでも気軽に出来る“


Nori Shiota さん:Soundbrenner(サウンドブレナー)を始めて見たのはドリームシアターの鍵盤弾きのデモ演奏。若い頃にタイム感を鍛える為にメトロノームを聴きながら歩いていた自分にとっては、夢の様な製品である。しかも最近では、ヘッドフォンモニター無しでバンド録音をする機会が増え、モニター無しで正確なクリック=BPMを数人のメンバーで共有出来ないか?と試行錯誤していたところである。

もうこの腕時計があれば、歩いていても電車の中でも気楽にテンポを出せるし、ちょっとしたリズムトレーニングがいつでも気軽に出来る。DAWともシンクするみたいだから、嫌なクリック音で耳を痛めずに正確なBPMで録音作業が出来るかも?

演奏中に腕を動かす楽器奏者は、装着する場所に工夫が要るかもしれないが、スマホで様々なアップデートも可能みたいだから、今後の進化が楽しみである。

僕が付け始めたとたん、周りのミュージシャンも即買いしてしまったこの腕メトロノーム。

多くの練習好き演奏家が夢見ていたに違いない製品だ。まずは是非試してみて頂きたい。


Nori Shiota (シオタノリヒデ) プロフィール

1969年8月8日生まれ。
1992年頃からベーシストとして数多くのSession&録音に参加。
1996年ニューオリンズで演奏活動。1997年帰国後、大坂昌彦(Dr)などのバンドで活躍。
2001年ニューヨークに再渡米。12年間のアメリカを拠点とした活動を開始する。
2002年東京スカパラダイスオーケストラのNARGOと”SFKUaNK!!"を結成。全国bluenoteツアーやクアトロツアー等、精力的な活動を展開する。2005年メジャーデビュー。
2005年よりプロデュースも本格的に開始し、NY在住中Vocalの"Bei Xu”をプロデュース。i Tunes Musicなどのヒットチャートで1位を獲得。以降、数多くのプロデュース作品をリリースし続けている。
2010年ボストンのバークリー音楽大学に入学、MP&E(ミュージックプロダクション&エンジニアリング)とPerformance(パフォーマンス)のDual Majorで2014年5月に卒業。
2014年6月より日本に活動拠点を戻し、ミュージシャン&プロデューサー&録音エンジニアとして活躍中。