音響製品・ケーブルプラグTC HELICON エフェクター

VOICELIVE 3 EXTREME│ボーカル用マルチエフェクター

定価:¥OPEN(税抜き) 想定売価:¥81,830(税抜き) JAN:5706622021823
TC HELICON
  • Item -製品情報-
  • -詳細&技術仕様-
  • Spec-スペック-

Item

VOICELIVE-3-EXTREME_P0CMD_Front_XL

VOICELIVE-3-EXTREME_P0CMD_Front_XL2

VoiceLive 3 Extremeは、TC-Heliconの最新技術を駆使したヴォーカル/ギター/ループ・プロセッサーです。数千にも及ぶエフェクトのコンビネーションや柔軟なコントロールにより、自分だけのサウンドを自由にカスタマイズできます。

従来機種VoiceLive 3と比べ、VoiceLive 3 Extremeにはバッキング・トラックとパフォーマンスのオートメーション機能が追加されており、観客との一体感を損なうことなく今までにないクリエイティブな演出が行えるようになりました。

・USBメモリーに保存したバッキング・トラックをVoiceLive 3 Extremeでプレイバック可能
・バッキング・トラックに対してボーカル&ギターのエフェクト切り替え情報をオートメーションとして記録可能
・VoiceLive 3に比べ4倍のループ領域メモリーを内蔵

 

・バッキングトラック再生&オートメーション機能


VoiceLive 3 Extremeはバッキングトラックの再生に伴い、エフェクトをどのタイミングで切り替えるかなどプログラミングすることが可能です。工場出荷時には男性ボーカル向けにエフェクト・オートメーションが組まれた『Amazing Grace』がプリセットとして搭載されています。下のサンプルビデオで聴ける女性向け『Amazing Grace』オートメーション・プリセットは、VoiceSupport経由で入手することが可能です。

・USBメモリー経由でバッキング・トラックを最大100トラックまで本体に移植することが可能
・MP3、及び16/24ビットWAV音声に対応
・オンボード・シーケンサーでオートメーション・プログラミングが可能
・プリセットとしてバッキング・トラック/シーケンスが保存可能
・視認性に優れた再生/記録/編集のアイコン・インターフェイス、及び波形ディスプレイ

またVoiceLive 3 Extremeでは、ライブ・パフォーマンスをUSBメモリーに録音することも可能です。

 

・パワフルなマルチルーパー機能

VoiceLive 3 Extremeはその場で高度なループを構築していくためのパワフルな機能を搭載しています。
・直観的な操作と無限のオーバーダブが可能な高機能マルチトラック・ルーパー
・レイヤー選択/シリアル・テクニック対応の3フレーズ・ルーピング
・スマート・メトロノーム、クオンタイズ、MIDI同期をサポートするLoopAssist™機能
・レイヤー間の異なるループ長をインテリジェントに調整するオート・エクスパンション機能
・8分 x 3ループを50セット保存できるメモリー領域

ダウンロードマニュアル1

 

名称未設定-2

詳細&技術仕様

-紹介動画-

-紹介動画-

-主な特徴-

・ボーカルプロセッサー機能

VoiceLive 3 Extremeは11種類の独立したエフェクト・ブロックを搭載し、180種類以上のエフェクト・スタイルと200以上のファクトリー・プリセットを内蔵しています。

ハーモニー・エフェクトには「Pedal(ペダル)」、「Fixed(固定)」、及び「Mixed(混合)」の3種類のモードが新たに搭載され、またヴォコーダー・エフェクトにも、声によってコントロール可能な「ポリフォニック・シンセ」と「ロボット」モードが追加されています。

またダブリング、ハーモニー、エコー、リバーブ、ハードチューン、フランジャー、チョッパー、クワイアーをはじめとする定番ボーカル・エフェクトも全体的にアップグレードが行われ、新たなディレイ・フィルターやハードチューン・スタイルを追加。よりナチュラルで洗練されたボーカル・プロセッシングを提供します。

・ギターエフェクト&アンプシュミレーション機能

VoiceLive 3 Extremeのギターエフェクト部には、高品位ギターエフェクト・メーカーとして世界のトップ・ギタリストたちから絶大な信頼を得るTC Electronic社TonePrintペダル・シリーズ・アルゴリズムを採用。中でもとりわけ人気の高い「Flashback Delay」や「Hall Of Fame Reverb」、「Corona Chorus」、「Vortex Flanger」といったペダル製品のサウンドを中心にエフェクト・プロックを構成しています。その他ワウ、オクターバー、トレモロ、オーバードライブ&ディストーション、ベース、トークボックス、チョッパーなど汎用性の高いエフェクト群も内蔵しています。

アンプ・シミュレーション部ではヴィンテージ・ブリティッシュ・アンプやクラシック・アメリカン・アンプの特性を忠実にエミュレーションした、本格的なアンプ・サウンドを提供します。またアコースティック・ギター使用時のクイック・セットアップを実現する「アコースティック・モード」も用意しています。

VoiceLive 3 Extremeに入力されるギター・シグナルは、ハーモニー、ハードチューン、シンセ、及びヴォコーダー・エフェクトのキー検出ガイドとしても使用されます。

 

 

・マルチトラックルーパー機能

VoiceLive 3 Extremeの充実したルーパー機能を使えば、リアルタイムでのループ構築も、既存のループデータを使ったパフォーマンスも思いのままです。ループは最大10時間分の音声データが記録可能で、オーバーダブ回数は無制限で行えます。ループデータは本体にストアでき、プリセットと共にリコールができます。

4つの選択可能レイヤリングと3フェイズ・ルーピング仕様により、バッキングトラックは曲の展開によってヴァース/コーラス/ブリッジを自在に入れ替えることが可能。またLoopAssist™機能を使用することでループ作成時にタイムをタイトに保ったり、一つのループの上に異なる尺のループを重ねて行くことも可能です。

VOICELIVE 3 EXTREME│ボーカル用マルチエフェクター

VoiceLive 3 Extremeにはボーカル用とギター用とでそれぞれ独立したステレオ出力端子を装備しています。これによりボーカル・プロセッシングを行ったシグナルはPAに、ギター・プロセッシングを行ったシグナルはギター・アンプに、分けて出力することが可能です。これはルーパー使用時にも同様に機能し、ボーカルのループはPAへ、ギターのループはアンプへ送ることができます。

この他、モニター・ミックスとヘッドフォン・ミックスはそれぞれ独立した設定で出力可能です。メイン入力はコンボ仕様となっており、マイク/ラインの両シグナルに対応。シグナルの種類を自動で検知します。モニター・ミックス入力、及び他のモニターへのパススルー端子も装備しています。

VoiceLive 3 Extreme本体には「RoomSense™」ステレオ・コンデンサーマイクを内蔵しており、モニター・ミックスにアンビエンスを加えたり、ルーム音響によってハーモニーのキーをコントロールすることも可能です。

さらにエクスプレッション・ペダル用端子や、TC-Helicon社製リモート・フットスイッチ用端子も装備しており、充実した拡張性が特徴です。

・専用ギター&ヘッドフォン・ケーブル付属

VoiceLive 3 Extremeには専用のギター&ヘッドフォン・ケーブルが付属されます。これによりアンプがない環境でもギターを弾きながらインイヤー・モニタリングを行い、VoiceLive 3 Extremeを使用することができます。

・GENRE(ジャンルボタン)

機材やエフェクトに詳しくない人でもすぐに求めるサウンドが得られるように、VoiceLive 3 Extremeは搭載プリセットとそのソート機能に多くの工夫が施されています。GENREボタンを使用することで、予め用意されている多彩なプリセットの中から、好みの音楽ジャンルから手早くサウンドを探し出すことが可能です。

・HITボタン

演出を際立たせたい箇所で、HITボタンを押すことで更なるエフェクトを同プリセット内でオーバーレイすることが可能です。ワンステップでボーカル/ギターの両エフェクトを同時に複数ON/OFFできるため、ダイナミックな演出が可能となります。

・自動マイクゲイン調整

VoiceLive 3 Extremeでは煩雑なマイク入力レベルが不要です。パフォーマンスで発声する最大音量をマイクに事前に歌い込むことで、VoiceLive 3 Extremeが最適なレベル調整を行ってくれます。

・MIC CONTROL機能対応

TC-Helicon社製MP-76MP-75マイクロフォンやSennheiser社製e 835 fxマイクロフォンを使用し、HITボタンのN/OFFやプリセット切替などの操作を手元で操作することができます。

 

●ボーカル・エフェクト
・micro Modモジュレーション
・エコー&ディレイ
・リバーブ
・ハーモニー
・ダブリング
・トランスデューサー
・リズミック
・ハードチューン&ピッチ補正
・クワイアー
・スタッター
・ヴォコーダー
・アダプティブ・トーン

●ギター・エフェクト
・アンプ・モデリング
・オーバードライブ&ディストーション
・ディレイ
・リバーブ
・コンプレッサー
・レゾナント・フィルター
・ワウ
・micro Modモジュレーション
・ピッチシフター
・リズミック/トレモロ
・トークボーックス(ヴォコーダー)

●コントロール
・250ファクトリー・プリセット
・500プリセット・メモリー
・10ステップ/プリセット毎
・10フットスイッチ
・プリセット毎にFXブロックの
 On/Offが設定可能な6フットスイッチ
・詳細エディット・モード
・ジャンル/スタイル別
 プリセット・ソート機能

●ルーパー
・マルチトラック・ルーパー
・ベースループに対してヴァース/
 コーラスのレイヤリング可能
・無制限のオーバーダブ回数
・10 x 3トラック・ループ・ストレージ
・合計45分のループ記録時間

● コネクター – アナログ入力/ボーカル
・コネクター:コンボバランスXLR、バランスTRS 1/4″フォーンジャック
・入力インピーダンス(バランス/アンバランス):3.08 kOhms
・マイク入力レベル@ 0 dBFS:-52 dBu 〜 +7 dBu
・ライン入力レベル@ 0 dBFS:-40 dBu 〜 +19 dBu
・EIN @ 最大マイクアンプ・ゲイン、Rg = 150 Ohms:-127 dBu
・マイクS/N比:> 101 dB
・ファンタムパワー:+48 V供給可能、セットアップ画面にてOn/Off設定
・A/D 変換:24 ビット、128x オーバーサンプリング・ビットストリーム、S/N比110 dB(A-weighted)

● コネクター – アナログ入力/ギター
・コネクター:1/4″フォーンジャック
・ギター入力インピーダンス:1 MOhms
・ギター入力レベル@ 0 dBFS:-2 dBu 〜 +14 dBu
・ギター入力S/N比:> 108 dB
・A/D 変換:24 ビット、128x オーバーサンプリング・ビットストリーム、S/N比110 dB(A-weighted)

● コネクター – アナログ入力/モニター
・コネクター:バランスXLR
・バランス入力インピーダンス:25 kOhms
・モニター入力レベル@ 0 dBFS:+16 dBu

● コネクター – アナログ入力/AUX
・コネクター:1/8″ステレオ・ミニジャック
・AUX入力レベル@ 0 dBFS:+2 dBu

● コネクター – アナログ出力/ボーカル
・コネクター:バランスXLR
・出力インピーダンス:300 Ohms(バランス)/150 Ohms(アンバランス)
・出力レンジ(0 dBFSライン):+14 dBu/マイクレベル:-2 dBu
・ダイナミックレンジ:>109 dB、20 Hz 〜 20 kHz
・周波数特性:20 Hz 〜 20 kHz +0/-0.3 dB
・D/A 変換:24ビット、128 x オーバーサンプリング・ビットストリーム、S/N比115 dB(A-weighted)

● コネクター – アナログ出力/ギター
・コネクター:1/4″TRSフォーンジャック
・出力インピーダンス:442 Ohms(バランス)/221 Ohms(アンバランス)
・出力レンジ(0 dBFSライン):+14 dBu/マイクレベル:-2 dBu
・ダイナミックレンジ:>101 dB、20 Hz 〜 20 kHz
・D/A 変換:24ビット、128 x オーバーサンプリング・ビットストリーム、S/N比115 dB(A-weighted)

● コネクター – アナログ出力/ヘッドフォン
・ヘッドフォン・アウト:1/8″ミニ・ステレオ・ジャック、50 Ohms、最大+14 dBu

● コネクター – アナログ出力/ギターTHRU
・バッファード・ギター入力
・コネクター:1/4″TRSフォーンジャック
・出力インピーダンス:270 Ohms(バランス)/540 Ohms(アンバランス)

● コネクター – アナログ出力/モニターTHRU
・モニター入力へのダイレクト接続
・コネクター:バランスXLR

Spec

コントロール
USB:USB A、Mini-B
MIDI:5 ピンDIN(In/Out)
ペダル:1/4" TRS フォーンジャック
MP-76/MP-75/Sennheiser e 835 fx Mic Control
付属品
パワーサプライ
USBケーブル
クイックガイド
ギター/ヘッドフォン・コンボケーブル
パワー
外部パワーサプライ:100〜240 VAC、50〜60 Hz(自動選択
消費電力:< 14 W
サイズ
H76 x W350 x D261mm
重量
2.3kg
商品一覧に戻る