アンプ・エフェクター・ギターアクセサリtc electronicエフェクター

PLETHORA X5│マルチエフェクタープレソラエックスファイブ

想定売価:¥59,000(税抜き) JAN:4033653015936
tc electronic
  • Item -製品情報-
  • -よくある質問-
  • Spec-スペック-

Item

plethora1

plethora3

plethora2

plethora4

Boards – Pedals – TonePrints

Plethora X5を開封すれば、すぐに使えるプリメイドボードがたく さん手に入ります。 あなたが欲しいサウンドやアイデアがある場 合は、さらに一歩進んで、どのペダルをボード上のどこに配置す るかを設定してください。さらに、TonePrintエディターを使用し て、各ペダルを徹底的にカスタマイズして、あなただけのセット アップも実現できます。 つまりPlethora X5は…

•たくさんのプリセットを使用可能。

•お好みのTC TonePrint PEDALを自由に配置可能。

•各ペダルのパラメーターを、ロード、もしくは独自に作成可能 なマルチペダルボードです。

 

ファームウエアver 1.1.43にてUnitune機能が追加されました。是非アップデートしてPlethora X5をグレードアップしてください!

初期化の方法、Toneprint Appの接続方法などよくあるお問い合わせ内容をまとめたサポートページは下記のリンクからご確認頂けます。

PLETHORA X5よくあるお問い合わせ一覧はコチラ

 

いつだって準備万端

通常、ペダルボードのセットアップには時間がかかります。 ケーブル と電源コードを繋ぐ前に、電力の計算、測定、組み合わせ、ベルクロ の切断をすべて行います。 Plethora X5なら、ボード作りがより直感 的で楽しくなります。ニーズに合わせてカスタマイズされた最大 127個のカスタムボードを作成して保存できるため、必要なサウン ドがないなんてことはもうありません。

 

あなた好みの色に

Plethora X5は、選択したTonePrintペダルを最大5つ組み合わせ、 任意の順序で繋げることができます。つまり人気のFlashBack2 とHall of Fameにモジュレーションとピッチシフターを追加なん て夢の様なサウンドを手にするチャンスです!ピッチトラッキン グ、スタジオグレードのコンプレッサー、控えめなノイズゲート などのすべてのニーズを満たす、オールインワンな夢のエフェク トボードです。 さらに私たちは将来さらにペダルを追加するかもしれません…

 

TonePrintの宝庫

Plethora X5の各ペダルには75のTonePrintメモリーがあり、お 気に入りの設定を保存し、すばやく読み込みができます。 ダイヤルインして、自分のギアのセットアップに合わせてカスタ マイズされたTonePrintや世界の偉大なミュージシャンによって 作られたTonePrintを保存し、次のジャムセッションに備えて、 多数の象徴的なサウンドを準備可能です。

 

BYOD (Bring Your Own Drive)

歪みペダルは、独自の音色を構築するための心臓部です。他のど のタイプのペダルよりも、あなた自身をどのようなギタリストと 見せるかに必要不可欠です。 つまり、あなたのアイデンティティの 一部と言えます。 そのため、お気に入りの歪みペダルをシグナル チェーンに加える必要があります。PlethoraのFXインサートルー プを使用すると、ボード上の好きな場所に好みのペダルを追加で きます。また、アンプでインサートを使用して、アンプの入力の 前に置くエフェクトと、アンプのエフェクトループに入れるエフェ クトを選択できます。

 

パーフェクトなMASH体験

5つの画期的なMASHフットスイッチを装備したPlethoraは、ボ リューム、モジュレーションのシームレスな変化などかつてない 表現を可能にします。各MASHフットスイッチを使用すると、フッ トスイッチを押し下げるだけでエフェクトをリアルタイムで制御 できます。カスタマイズ可能なアクションカーブを使用して最大3 つのエフェクトパラメーターを同時に制御するまったく新しい表 現が可能になります。

 

Expression On The Side

曲によっては、MASHスイッチとは別のパラメーター制御を必要 とする場合があります。PleshoraX5は、ボードのシグナルチェー ンのどこにでも、好みのエフェクトをコントロールしたり、非常 に便利なボリュームペダルを追加したりするために、お気に入り のエクスプレッションペダルを接続するEXP入力を備えています。

 

Stay Connected

Plethora X5は、Bluetoothを搭載した最初のTCペダルです。 TonePrintアプリにBluetoothで接続して設定をロードできます。 無料のTonePrintアプリを使用して、スマートフォンをPlethora に接続し、ボードを自由に調節できます。

 

Don’ t Forget!

ギタリストの人生はストレスがたまることが多々ありますが、それがトーンの探求の邪魔になら ないようにしてください!Plethora X5は、深く複雑なメニュー項目を探すことなく、設定を自 動的に保存し、再び読み込む時までしっかり保存します。

 

あなたの言葉で進化する

Plethora X5は幅広い汎用性のある製品で、さらなる開発の大きな可能性があり、新しい機能、新 しいペダル、新しいTonePrints、および次のレベルのトップシークレットを含む定期的なアップデー トのリリースが予定されています。試してみたいアイデアのリストは既にありますが、あなたから の連絡をお待ちしています!それは今これを読んでいるあなたです!Plethoraの今後の機能をど のように期待しますか?ぜひMusictribeコミュニティよりご意見をお寄せください!

 

ケーブルストレスからの開放

私たちは皆、ペダルボード作りがどれほどイライラするかを知っています。ボードに必要なもの をすべて詰め込んで、さまざまな方法でペダルを傾けてフィットさせた後にパッチケーブルと電 源コードの配線があります。Plethora X5は、ほとんどの配線を仮想的にしたことで、ケーブル の煩わしさを大幅に軽減します。ユニットの内部で、トラブルのないエフェクターの交換と切り 替えが可能です。

 

Mix It Up!

通常のディレイとリバーブの順序を逆さまに変えた場合、どのように聞こえると思いますか? また、時間ベースのエフェクトの後、チェーンの最後にお気に入りのオクターブファズを挿入した 場合は?Plethoraのクイックスワップ機能を使用すると、ペダルのルーティングを簡単に試すこ とができます。交換したい2つのペダルのフットスイッチを押し続けるだけで完了です。

 

キャビネットシミュレーション

レコーディングの時、アンプとキャビネットを運ぶ時間や置くスペースがないかもしれません。 Plethoraにはブリティッシュスタイルのボイシングを使用したオプションのグローバルキャビ ネットシミュレーションが含まれています。「PAへのダイレクト接続」および「ホームレコーディ ング」を簡単にします。

 

Life In Stereo

これらのすべてのスタジオグレードエフェクトと、業界で最も豊かなトーンを作成するというTC の実績、そしてステレオ入出力を装備して、ロックで最も豊かなサウンドを体験できるフラッグシッ プモデルが完成しました。

 

マニュアルダウンロード

 

 

 

 

よくある質問

-紹介動画-

PLETHORA X5のよくあるお問い合わせ一覧はコチラ

初期化の方法、Toneprint Appの接続方法などよくあるお問い合わせ内容をまとめたサポートページは上記のリンクからご確認頂けます。

ファームウエアアップデートとチューナーの有効化方法

1 最新ファームウエアをダウンロードし、任意の場所に保存します。

ver 1.1.43ダウンロード

 

2 PLETHORA X5にアダプターを接続し、電源をONにします。

 

3 付属のUSBケーブルを使用し、お手持ちのPCとPLETHORA X5を接続します。

 

4 自動的にPCにPLETHOR X5のドライバーがセットアップされます。(認識されるまでしばらくそのままお待ちください。)

 

5  Windows:デバイスとドライブ内に「PLETHORA」というドライブが認識されます。認識されたドライブに1.でダウンロードしたファームウエアをドラッグアンドドロップします。

PLETHORA X5│マルチエフェクター

 

 

5 Mac OS:デスクトップ内に「PLETHORA」というドライブが認識されます。認識されたドライブ「PLETHORA 」に1.でダウンロードしたファームウエアをドラッグアンドドロップします。
PLETHORA X5│マルチエフェクター

 

 

6 Windows OS:デバイスの安全な取り外しから、PLETHORAを選択し、安全に取り外せる状態になった後、USBケーブルを取り外します。

 

Mac OS:PLETHORA の取り外しを選択し、安全に取り外せる状態になった後、USBケーブルを取り外します。

 

7 PLETHOR X5 から、電源アダプターを取り外し、一度電源を切ります。

 

8 再びPLETHORA X5に電源アダプターを接続し再起動します。

 

9 自動的にアップデートの適用が始まります。

 

10 完全に起動したら、本機左のモードスイッチをEDITに切り替え、EDITモードに入ります。

 

11 本機左のEFFECTノブで「PLETHORA X5 SETTINGS」を選び、EFFECTノブを押し込んで確定します。

 

12 「 GLOBAL」→「PRODUCT SETTINGS」→「FSW ACTIVATE TUNER」とEFFECTノブを使用し進みます。

 

13 「OFF」を「TRIPLE TAP FSW 5」を選択し、「戻る矢印」を選択し「PLETHORA X5 SETTINGS」メニューを出ます。

 

14 機左のモードスイッチをPLAYモードに切り替え、フットスイッチ5を短く三回タップするとチューナーモードになります。

 

Spec

バイパスモード
トゥルーバイパス
入力端子
1/4" TSケーブル,アンバランスケーブル x 2
出力端子
1/4" TSケーブル,アンバランスケーブル x 2
インサートコネクター
1/4" TSケーブル,アンバランスケーブル x 2
エクスプレッション・ペダル
1/4" TRSケーブル x 1
MIDI in/thru
5-pin DIN
電源
スタンダード5.5/2.1mm 9VDC
センターマイナス >600mA(付属)
コントロール
EFFECTノブ
TONEPRINTノブ
パラメーターノブ(割り当て可能) EFFECTスロット
MASHフットスイッチ(割り当て可能)
PLAY/EDITセレクタースイッチ
BOARDSセレクタースイッチ
USBポート
Mini-B USBコネクター
Bluetooth規格
バージョン4.2 ロー・エナジー
周波数
2.402 ~ 2.48 GHz
接続可能距離
最大10mまで (壁や構造物によっては接続可能距離が短くなります。)
寸法 (H x W x D)
298.5 x 116 x 53mm
重量
約1.4 kg
商品一覧に戻る