エフェクター・MIDI・楽器用ワイヤレスシステムTECH21 エフェクター&MIDI
bfr2_1_

bfr2_2

bfr2_3

BFR2_4

TECH21 ベース用エフェクター

BASS FLY RIG V2

ブランドTECH21
定価(税込み)¥OPEN
想定売価(税込み)¥45,650
  • Item -製品情報-
  • Spec-スペック-

BASS FLY RIG が新しく「V2」として再登場しました。

拡張されたSansAmpセクションには3バンドのアクティブEQが搭載、あらゆるシチュエーションでもサウンド調節して対応可能。キャラクター・モード・スイッチは、ベース・チューブ・アンプのサウンド傾向を選ぶことができます。またBiteスイッチはプレゼンス・ブーストを有効にしてクリアなサウンドを引き出します。

OctaveはMinimoog®スタイルのシンセサイザーからファンキーサウンドまで、無限と言えるほどの表現の可能性を構築します。
コントロールが相互に作用することでフィルタリングされたクリーン、ファズ、オクターブ、そしてオクターブファズまで演出可能です。Qが最小のとき、Rangeはハイカットフィルターになります。Mixコントロールでこれらのサウンドとドライ信号をブレンドすることができます。COMPを活用すれば、キーボードのベースサウンドのようなロングサスティンを得ることができます。

CHORUSはデチューンした音を原音に重ね、2本のベースでプレイしているかのような厚みと広がりを持たせます。

COMPは、50年代から60年代の古いアナログ技術であるFETを使用しており、より暖かく、より透明で、より音楽的なコンプレッション感を演出します。

TUNERスイッチを押すとクロマチックチューナーが作動し入力信号がミュートされます。

– オールアナログのSansAmp真空管アンプエミュレーション回路を搭載
– ゲインとオーバードライブのための2つのDriveコントロール
– 2つの独立したLevelコントロール
– Biteスイッチはプレゼンス・ブーストを有効にしてクリアなサウンドを引き出します。
– 12dBのカットまたはブーストが可能なアクティブEQセクションを搭載
– 昔ながらのFET技術を採用したコンプレッション
– EFXセクション:オクタフィルター、ファズ、コーラス
– クロマチックチューナー搭載

新しい機能は以下になります。

1. キャラクターモデルを従来のBASS DRIVERとVT BASS タイプから選択可能。

2. 2 つの独立したドライブモード設定と切り替えが可能。

3. エフェクトループ(SEND/RETURN) の搭載。

※本製品はAC アダプターは付属しておりません。別途でお買い求めください。

(仕様:9V センターマイナス 200mA/ 推奨品番KACA-1)

取扱説明書ダウンロード

本製品パッケージに記載の「California Proposition 65 Warning」の表記につきまして

California Proposition 65 とはカリフォルニア州で飲料水の源泉を発がん性、先天異常、その他の生殖障害を引き起こすとして知られる化学物質から保護し、またそのような化学物質にさらされているという情報をカリフォルニア州の市民に開示することを目的とした安全飲料水及び有害物質施工法です。

本製品は、使用用途どおりに使用する限り有害ではなく、暴露量は無視できるか、または「重大なリスクはない」範囲内にありますが、カリフォルニア州の掲げる知る権利を遵守するために警告を表示しています。警告は、本製品が製品安全基準/要件に違反していることを意味するものではありません。
カリフォルニア州政府は、「製品にプロポジション65の警告があっても、製品が安全でないということを意味するのではない」と明示しています。
また、日本国内での使用、販売の上で警告の必要なしとの回答を消費者庁より得ています。安心してご使用ください。

Spec

電源
9VDC / 200mA アダプター
サイズ
W320mm x H31mm X D71mm
重量
570g
商品一覧に戻る