GOLD × TANNOY

懐かしくも新しい
TANNOY GOLD

デュアルコンセントリック
ポイントソーステクノロジー搭載
プレミアム200 Wリファレンスモニター

オーディオの録音、編集、ミキシング、マスタリングを問わず真に優れたスタジオリファレンスモニターは可能な限り音楽の最も正確でむやみな色付けのないサウンドを提供する必要があります。TANNOY GOLDはレコーディング、放送、ポストプロダクション現場での専門家の厳しいニーズに応えるために作成されました。最高の基準と品質で設計されたGOLDは経験豊富なTANNOYユーザーでも最初の一本でも伝説のDual Concentric™ドライバーに基づくモニターシステムで、きっとあなたを感動させる事でしょう。

比類なきパフォーマンス

いくら時代が変わろうとエンジニアリングの価値と完璧へのコミットメントは変わっていません。TANNOYは世界最高のリファレンスモニターを構築する技術と科学を進歩させ続けています。TANNOYの長い歴史で培われたDual Concentric™ドライバー、高度なKlippel™分析、及びその他のテクノロジーの絶え間ない改良により全ての新製品は歴史に裏付けされた比類なきパフォーマンスの製品です。

精度にこだわる

当然ながら最高のスタジオモニターを構築するには最高のドライバーが必要です。TANNOYは構築するスピーカーシステムの品質と性能に基づいた独自のドライバー設計と製造を続けています。経験と実績に基づきクロスポイントの数を最小限に抑えるよう常に努力してきました。クロスポイントを減らすことで位相エラーが減り、より自然で正確なサウンドになります。

TANNOY Dual Concentric™

GOLDの優れたパフォーマンスの核心は伝説的かつ独自のTANNOY Dual Concentric Driverテクノロジーのニューバージョンです。DualConcentric™ドライバーは70年の改良を経て、ほぼ完全なポイントソースを提供しディスクリートドライバーシステムでは実現できない素材の音色と調和構造を忠実に再現します。

Point Source Tulip Waveguide

自然界では全ての音は空間の単一のポイントから発せられます。デュアルコンセントリック高周波ユニットを中央に配置することによりGOLDはシングルポイント音源を音響的に再現し非常に広い「スイートスポット」でとても自然なパフォーマンスを実現します。シンメトリックエンハンスを備えた革新的なPoint Source Tulip Waveguideの実装により正確なステレオイメージングを備えた幅広いサウンドステージが提供されます。

あらゆる環境で最適なパフォーマンスを

リスニングに理想的な環境は部屋が「フラット」で反射しすぎず吸収性が低い(残響音が少ない)部屋です。ただし全ての部屋が音響的に最適な環境ではない為GOLDは様々な環境で最適に機能するように設計されています。HFトリムコントロールおよび背面パネルフィルタースイッチは環境に合わせてモニターの低周波数特性を調整することができます。

クラスABのバイアンプ構造

アンプの役割は小さな入力信号を元の信号の特性を維持しつつスピーカー駆動させて十分な大きさの出力に変換することです。クラスAアンプは低音量としては素晴らしい音を出しますが数百ワットの出力を要求すると熱として失われる膨大な量の電力を無駄にします。またクラスBアンプは効率的ですがミックスに大きな歪みをもたらす傾向があります。Class-ABアンプはClass-Aの線形性能とClass-Bの高効率性能を兼ね備えたアンプ設計を実現。重要なリスニング環境での使用に最適な優れたスピーカーです。

TANNOY GOLD

GOLDはXLRと1/4”ステレオ標準フォン入力を使用し最大2つのオーディオソースを同時に接続できます。また3.5mmステレオミニプラグでリンク接続しLRを割り当ててのステレオ使用も可能です。不使用時の省電力モードを搭載し任意でON/OFF可能です。TANNOYのスタジオモニターを使用して世界中のヒット作の多くが録音、ミックスされています。その哲学と歴史と経験はGOLD Dual Concentric Studio Reference Monitorに残っています。GOLDは低周波の拡張性、出力の向上、信頼性の向上、全てを実現した間違いなく伝説の一台になるモニターです。GOLDはあなたにとってあらゆるプロジェクトで最も信頼できるツールになることでしょう。



GOLD 5 商品詳細はこちら GOLD 7 商品詳細はこちら GOLD 8 商品詳細はこちら 取扱説明書はこちら 保証に関してはこちら