RM-500 EVO II

定価:OPEN
市場想定売価:¥55,000(税抜き)
JAN:0714270966613

より進化したヘッド・アンプ

オリジナルのRM-500-EVOと同様、ディープな低域、明瞭な中域、過渡特性に優れた高域を再生する500W、4Ω負荷のベース・アンプです。本体軽量化を図り、RM-500-EVOの約半分の重さに。更にヘッドフォン・プリアンプを追加し、どこにでも持ち運べる練習用のアンプとしてもご使用頂ける様になりました。 プリアンプは、それぞれ入力インピーダンスの異なる2系統のインプット(アクティブ・ピックアップ、パッシブ・ピックアップ用)を備え、VUメーターで入力レベルを微調整する事が可能です。 シェイプ・コントロール、5バンドEQ、内蔵コンプレッサー等、トーンを豊かにする機能が搭載。また便利なミュート・ボタンを追加し、パワー・セクションをアップグレード。ミュート時VUメーターはオレンジ色から青色に変化し、セッティング間の雰囲気を演出にも一役買います。 ドライブ・コントロールは、チューブ・アンプをエミュレートしたオーバードライブを、サブハーモニックコントロールで、リッチでファットなサウンドを提供します。 ドライブ/サブハーモニックコントロールは別売りのFS-2 フット・スイッチを使用し、外部コントロールも可能です。

SPEC

パワー出力 500W RMS
スピーカー出力端子 コンボ端子X2(Speakon、1/4”Phone)
スピーカー出力インピーダンス 4Ω(Minimum)
周波数特性 -3dB @ 17Hz to 30kHz
入力インピーダンス(Hi) 3.9MΩ(150mV - 20V p-p)
入力インピーダンス(Low) 1MΩ(150mV - 10V p-p)
ライン入力インピーダンス 22kΩ(0dBu)
DI出力インピーダンス 600Ω(-20dBu withGround Lift)
チューナー出力インピーダンス 22kΩ(0dBu)
S/N比 -80dB(EQ flat)
EQ Bass +/-15dB@100Hz Lo Mid +/-15dB@220Hz Middle +/-15dB@660Hz Hi Mid +/-15dB@1.6kHz Treble +/-15dB@7kHz(shelvingDeep+)
SENDインピーダンス 22kΩ(0dBu)
Returnインピーダンス 22kΩ(0dBu)
歪率 0.5%THD
サイズ H86 x W314 x D235mm
重量 2.6kg

RM-500 EVO II manual

Download >>>